yoruoのSCE速!

キホン、SCEの新作ソフトの情報やら何やらを書き殴ります。ゲハ板より100倍平和な所になるつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マジキチってレベルじゃねぇぞ!「NEVER DEAD」

untitled.jpg
NEVER DEADと言えば自分の体がバラバラになっても敵と戦うゲーム。

代名詞はまさに「死に方を教えてください」。

自分がバラバラになるっていっても「バラバラにさせられる」だけでなく、

「バラバラになれる」というなんともありそうでなかったような発想。まず常人ではできない。




動画でご覧になられたよう、破天荒な設定な割にシリアスなストーリーであります。

いくらストーリーがシリアスとか言っても

過去に優雅な音楽に乗せて主人公の生首を転がすトレーラーもあったということもあり、

もう私から見たらバカゲーにしか見えませんがね。


アクションは多種多様。生首になっても戦えるというなんというキチガイ設定。

で、バラバラになった胴体と四肢はどこぞやに落ちてるので拾うと

どういう原理かしりませんが謎の技術で人間の姿に戻れます。

また、何の欠損も無い状態から、「自分の首をもぎ取る」→「投げる」とか

「腕をもぎ取る」→「投げる」ということもできるようです。


基本的には「洋ゲーを猿真似した和ゲー」ですからガチの洋ゲーと思ってやると

違和感を感じることもありますね。

女性キャラのスカートがやたら短かったりします。日本お得意の微エロ要素ということでしょうか。

日本はエロを軽く許している割にグロはCEROが邪魔しますしおすし、

では海外はどうかというと、海外はやたらエロ要素に厳しいのですが、

グロになると皆が手を叩いて喜ぶなど、グロゲーは普通にパスされます。

デッドスペースシリーズが良い例ですね。マンハントは海外でも発禁になりましたが。


まぁでもまたデッドライジング2と同じように人体欠損などのグロ要素を使って

CEROに勝負を仕掛けているのではないのでしょうか。

これが無規制で通ったとしたら、後々デッドスペースとかもネバーデッドを口実にして

普通に日本でリリースされてしまうとか、そんなことを期待してしまいますよ。

今現在でもグロ規制は緩んで行っていますからね。
スポンサーサイト
[ 2012/01/15 21:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

更新内容
プロフ

yoruo,530

Author:yoruo,530
長く言えば
目新しいものが好きな私はおいしい情報が入り次第、それについて更新してやります。SCEのハードから出るFPS、親父ゲーのことや、その他もろもろの注目の品の紹介をしていくことが主になりますのでよろしくお願いいたしやす。注目のネタが無い時はこれまで通り2300時に適当な更新をするというような事もしますきに。もちろん毎日更新をしていくつもりですので、良かったら毎日見てやってくだしあ。中には、あなたが得するネタもありますぜ。

グヒヒ

トラックバック
カウンター
Amazon
メール

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。