yoruoのSCE速!

キホン、SCEの新作ソフトの情報やら何やらを書き殴ります。ゲハ板より100倍平和な所になるつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VITAの力とはどれ程なのかというのを再度確認

110607PSVita_B_Hand_front_20111015230956.jpg
「PLAY STATION®VITA」とは今月に発売される携帯機でありながらもPS2の機能を軽々しく超え、

スペックもこれまでの携帯機と比べられないという程の力を持つSCEの新製品。

ではまずそのスペックによって引き出される大きさとはどれ程なのか?ということですが、

まずVITAとは、「PS2を軽々しく超えるゲーム機+通話不可スマートフォン」というところでしょうか。

PS3のゲームのフレームレートを減らすだけでもPS3のゲームがPSVITAの実機で動くことが出来ますし、

個人的には「PS2,7portable」と言えたところでしょうか。

画面には有機ELを使うようなので、また違う所でも画質にも拘るのでしょうかね。良い事ですが。

スペックも高いわコストもスゲエわで発表当初はネット上で5万等と

「PS3のオープン価格とほぼ同じじゃねぇか」となり、私も値段でヒヤヒヤさせられましたが、

値段もかなり安いです。このモンスターハードが諭吉付きの札3枚(30000円)を持って

行くだけで買うことが出来るとなると値段に関してもモンスターなのではないのでしょうかね。


「モンスターハード」と呼ばれる為に、まず最優先で見られるのは「グラフィック」でしょう。

いくらスペックが高い高いと言われてもグラフィックがPSPレベルであれば幻滅しますよね。

では画像を見ていただきたい。

PS2ではどのようなグラフィックだったのか?というところですが
【PS2】
Virtual_Tennis_2_ss1.jpg
【PSV】
d4dc1095.jpg
まずはこれがPS2とVITAの差でしょう。PS2の画像を拡大したおかげでさらに粗くなってますが、

それでもVITAの方が綺麗であります。恐ろしや。


他にもありましたね。

「METAL GEAR SOLID HD EDITION」とは、MGSシリーズの2と3(サブシスタンス含む)が入っているわけですが、

それをVITAで遊ぶことが可能ということは、

MGS2でPS2の力を存分に出し切れ、MGS3でもPS2の力を存分に出し切りましたが、

MGS2だけ、MGS3だけをVITAで遊ぶということは、VITAの性能を使いきっていないし、

VITAにとってはMGS2と3片方のソフトだけでは有り余る程詰め込むことが可能な容量があるのですね。

そのMGSの創始者である小島監督も最近のラジオでそのVITAの性能について語っていました。

MGS2,3はPSPでは動かないクオリティなんでVitaで・・・Vita凄い綺麗ですよ

もう見たらね、3DSとか(ピー)
 と。

確かにPSPのMGSのムービーはほぼ「絵」でしたから、色々と虚しかったのでありました。

確かにMGS2と3の長いムービーをPSPで詰め込むなんて無茶が過ぎますしね。

この発言(3DSとか…)は爆弾発言ではありますが、しかし言っていることは

決して間違えていなく、的を射ているのですね。


まぁVITAのスペックとは皆さんの望むほどのスペックなのではないのでしょうか。

欲しいのですが受験が近い訳なので買えませんし、まだ私の欲しいソフトが発表されてませんので、

当分お預けですかね。





スポンサーサイト
[ 2011/12/04 18:07 ] SCE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

更新内容
プロフ

yoruo,530

Author:yoruo,530
長く言えば
目新しいものが好きな私はおいしい情報が入り次第、それについて更新してやります。SCEのハードから出るFPS、親父ゲーのことや、その他もろもろの注目の品の紹介をしていくことが主になりますのでよろしくお願いいたしやす。注目のネタが無い時はこれまで通り2300時に適当な更新をするというような事もしますきに。もちろん毎日更新をしていくつもりですので、良かったら毎日見てやってくだしあ。中には、あなたが得するネタもありますぜ。

グヒヒ

トラックバック
カウンター
Amazon
メール

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。