yoruoのSCE速!

キホン、SCEの新作ソフトの情報やら何やらを書き殴ります。ゲハ板より100倍平和な所になるつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本製のゲームと海外製のゲームに出来た差

BF3_StagingArea_GDC_656x369.jpg

海外製のゲームでFPSで代表的な物といえば「Call of Duty」または「BATTLE FIELD」

そしてスポーツで代表的な物といえば「FIFA」、「NBA」、「MLB」、「2K」等々。

ホラーで代表的な物といえば「FEAR」、「DEAD SPACE」等々。

じゃあ日本産はどうでしょうか?


日本産のゲームで海外にも誇れる(誇れた)代表的な物と言えば何でしょうか、

私から考えてみると、せいぜい「マリオ」「ゼルダ」「MGS」しか思い浮かびません。

MGSは個人的に好きだという訳であるからではなく、確かに誇れると思います。



では海外製の物と日本製の物を比べてみるとどちらが良いのでしょう?



で、思うのですが、まず違うものと言えば、「グラフィック」と「目の付けどころ」の二つが

真っ先に目に入ります。PS3、XBOXの圧倒的グラフィックを実現出来るようになった今ですが、

海外製の物はグラフィックを上手く利用していると思うんです。

特にグラフィックといえば「BF3」「Crysis2」「BATMAN」「GOW(ギアーズ)」が上手に利用されていますな。

そしてそのグラフィックはどんどん成長してどんどん綺麗になります。実写と思えるくらいに。

じゃあ日本製の物のグラフィックはどうですかね?と思いますが、差は一目瞭然です。

代表して「龍が如く」「プロ野球スピリッツ」の二つを出しましょう。

龍が如くといえば町をウロチョロしてチンピラにお灸を据えるゲームですが、

グラフィックを見ると、3→4→THE ENDからグラフィックが変わってないんですよね。

ではプロ野球スピリッツにしてみると、EA製「MLB」の画像と見比べてみると、

ジャギーも恐ろしいし、MLBのプレイ映像を見た時のような感動はありません。

グラフィックの差はまさに一目瞭然ですな。



では目の付けどころというと?


海外では基本的に「FPS」が売れています。「TPS」も売れていますが。

「FPS」がミソで、鍵でしょう。

「FPS」で自分が戦争してる気分になって、敵を倒しまくって

「俺TUEEEEEE」を味わうにはもってこい!というのがいいのですかね。

そういうのが良い!という方が多くいらっしゃるようですね。


日本はまず「二次元魂」が凄いです。

日本は海外とは違った物で欲求を満たしていきます。

いわゆる「ときメモ」等のシミュレーションが良いんですかね。

そういうものが日本の方は好きなんでしょう。


まとめると、「力の入れる場所が180度違う」のですかね。

少しは海外に似せると良いと思うんですがね。

という個人的にこうなってほしいなという雑記でした。

スポンサーサイト
[ 2011/11/08 23:33 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

更新内容
プロフ

yoruo,530

Author:yoruo,530
長く言えば
目新しいものが好きな私はおいしい情報が入り次第、それについて更新してやります。SCEのハードから出るFPS、親父ゲーのことや、その他もろもろの注目の品の紹介をしていくことが主になりますのでよろしくお願いいたしやす。注目のネタが無い時はこれまで通り2300時に適当な更新をするというような事もしますきに。もちろん毎日更新をしていくつもりですので、良かったら毎日見てやってくだしあ。中には、あなたが得するネタもありますぜ。

グヒヒ

トラックバック
カウンター
Amazon
メール

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。