yoruoのSCE速!

キホン、SCEの新作ソフトの情報やら何やらを書き殴ります。ゲハ板より100倍平和な所になるつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DARK SOULS発売日まで後2日!

おす。yoruoです。

皆さんお気付きでありましょう、

明後日はついに皆が待ち望んでいた「DARK SOULS」の発売日でありますね!

dark_souls_0001.jpg
ダークソウルと言えば、デモンズソウルのシステムを受け継ぐ新しい作品でありますな。

社内ではデモンズの続編ではなく、全く新しい作品として扱われているようですね。

で、デモンズソウルの時点では「平成のマゾゲー」という代名詞が付く程のモノでした。

確かにデモンズソウルでは普通のゲームではボスという扱いの大きさ、強さのモンスターが

そこらにいるというなんとも言えぬ絶望感。初見で死ぬ回数は計り知れない程。

では今回もそのマゾゲー感剥き出しでプレイヤーに襲いかかるのでしょうか。

で、今作の特徴を引用してみました。

■プレイヤーに大声や悲鳴をあげさせ前作以上に苛立たせる高い難易度。

■目標はゲームの難易度を可能な限りスパイシーなものにしつつ、それでいてプレイヤーが楽しんで味わうことができ、最終的に飲み込めるものにすること。

■Demon's Soulと同様に、冒険者はモンスターの襲来や罠を警告するメッセージを残したり、他のプレイヤーの死亡シーンの幻影を見ることできる。

■他のプレイヤーとの協力プレイや対戦プレイといったオンライン要素も引き継がれている。

■開発者は今作でも探索やキャラクター成長に重きをおいている。

■それぞれ個別の扱い方やアニメーションを持った100種類以上の武器。

■武器は右手、左手、あるいは両手に装備可能で、プレイヤーが自分のスタイルに合った好きなものを選ぶことができる。

■盾を使用しないDual Wielding(両手にそれぞれ武器装備)は上級者向け。

■膨大な魔法が登場。体を鉄で包んで攻撃から身を守ったり、壺に変身して他のプレイヤーから身を隠すといった魔法が存在。

■地平線に見える全ての場所には何らかの方法で行くことが可能、各冒険の地は素晴らしいディテールで描かれている。

■開発者のお気に入りは“Trap Road”と呼ばれる大量の罠や仕掛けが用意されたダンジョン。

■Dark Soulsではプレイヤーが死亡した場合ステージの最初に戻されるのではなく、プレイヤーが復活ポイントを選択できるようになった。

■操作方法に大きな変更はないが若干キャラクターの操作は簡単になっている。しかし魔法や武器の種類が増えたことでプレイヤーが覚えるべき操作は増えている。

■新たにチュートリアルが追加された。

■キャラクター作成は顔だけでなく体型もカスタマイズできるようになった。Demon's Soulよりも多くのオプションを持ち、あらゆるタイプのキャラクターを作ることができる。

■Beacon Fire(かがり火)は、死亡したプレイヤーの復活地点であり、他のプレイヤーと(感情的に)コミュニケーションを行える、ダークで冷たい本作の世界において唯一気を休めることができる場所である。

■本作はDemon's Soulの続編ではない。同じディレクターとプロデューサーが手掛ける新作ゲームとして扱っている



操作がカンタンでも覚える事が多くなっているとなると逆に難しいのではないかという。

さすがプレイヤーを虐めるゲーム。平成のマゾゲーの名は受け継がれていく物なのですね!

期待して二日を待ちやしょう!私は買えませんけどね!

以上。

股王。




スポンサーサイト
[ 2011/09/20 22:43 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

更新内容
プロフ

yoruo,530

Author:yoruo,530
長く言えば
目新しいものが好きな私はおいしい情報が入り次第、それについて更新してやります。SCEのハードから出るFPS、親父ゲーのことや、その他もろもろの注目の品の紹介をしていくことが主になりますのでよろしくお願いいたしやす。注目のネタが無い時はこれまで通り2300時に適当な更新をするというような事もしますきに。もちろん毎日更新をしていくつもりですので、良かったら毎日見てやってくだしあ。中には、あなたが得するネタもありますぜ。

グヒヒ

トラックバック
カウンター
Amazon
メール

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。